ふくおかぼっち

福岡・九州の食べ歩き、気の向くままに雑記

「丸星ラーメン(丸星中華そばセンター」の魅力は24時間営業とリーズナブルな価格!ラーメンへの紅生姜はここが発祥♪

今日紹介するお店は、福岡県久留米市高野の国道3号線沿いににある「丸星ラーメン(丸星中華そばセンター)」です。

f:id:fukuokabotch:20180605000420j:plain

2015年にNHKの「ドキュメント72時間」で紹介され話題となった久留米の老舗ラーメン店は、毎日3000人訪れることで有名です。

 

注文したメニュー 

このお店は券売機で食券を買うシステム。

 

ラーメンは1種類のみ。

シンプルにとんこつラーメンだけです・・・ということで注文。

f:id:fukuokabotch:20180605001005j:plain

 

価格は400円とリーズナブル♪

替え玉は100円なので、ワンコインあればおなかいっぱいになります!

 

ラーメン以外には、ごはん、いなり、焼ぶた、おでん2個 があります。

 

まとめ

お店の中には“紅しょうがの由来”という手書きの張り紙があり、

そこには最初にラーメンに紅生姜を入れたのは丸星ラーメンですよ~って書いてあります。

 

ラーメン屋には紅しょうがってのは今でこそ定番ですが、

このお店が発祥なんですね♪

 

ラーメンの味ですが、まろやかな味わいあるスープと中太のストレート麺との相性はばっちりです。

 

ですが、このお店は24時間営業で久留米ラーメン伝統の“呼び戻し”といわれるスープ。

日と時間帯によってスープの味が若干変わるとのことです。

 

リピーターの友達によると、

朝から昼にかけてのスープが絶品だそうです。

 

昔ながらのシンプルなラーメンを味わいたいなら、

「丸星ラーメン」はオススメです♪

 

【店舗情報】
店名 丸星ラーメン(丸星中華そばセンター)
住所 福岡県久留米市高野2-7-27
電話番号 0942-33-6440
営業時間

24時間営業